富山県射水市の弁護士なら越後法律事務所

弁護士費用

当事務所の弁護士費用の標準額は、以下のとおりです。

分割払等も可能ですので、費用の点も含めてお気軽にご相談ください。

業務内容 着手金 報酬金
法律相談 30分ごと5,000円
借金問題については、初回30分まで無料
民事訴訟事件
民事調停事件
経済的な利益の額が 経済的な利益の額が
300万円以下の場合
8%
300万円以下の場合
16%
300万円~3,000万円の場合
5%+9万円
300万円~3,000万円の場合
10%+18万円
3,000万円~3億円の場合
3%+69万円
3,000万円~3億円の場合
6%+138万円
民事交渉事件 事案の内容による 事案の内容による
5万円~ 5万円~
離婚交渉事件
離婚調停事件
20万円~30万円 原則として、着手金と同額
離婚訴訟事件 30万円~50万円
(交渉・調停事件からの委任の場合には既に支払った額を差し引く)
原則として、着手金と同額
公正証書遺言作成 10万円~20万円(実費別)
遺産分割
調停・審判事件
20万円~30万円 民事訴訟事件の基準による
任意整理 1社あたり2万円 減額できた額の10%
過払金回収 1社あたり2万円 回収できた額の20%
自己破産申立て 個人(非事業者)
同時廃止事件:30万円(実費別)
破産管財事件:40万円(実費別)
法人・個人(事業者)
50万円以上(実費別)
民事再生申立て 小規模個人再生:40万円(実費別)
通常民事再生:事案による
刑事事件(起訴前) 20~30万円 不起訴・略式命令(罰金)の場合
20~30万円
刑事事件(起訴後) 20~30万円
(起訴前からの委任の場合は、
既に支払った額を差し引く)
無罪の場合:50万円以上
執行猶予付き判決または求刑より刑が減軽された場合:着手金と同額
契約書等作成 5万円~30万円
内容証明作成 3万円

法人・個人の顧問契約もお受けしております。

顧問料は、月額25,000円~50,000円の範囲で、相談頻度・従業員数・業務内容などによって定めます。顧問契約をされた場合、通常の法律相談や簡易な文書の作成、契約書の検討などは無料でお受けし、電話やFAX、メールでの御相談も承ります。また、法人の場合、その従業員の方の法律相談は無料と致します。
交渉・訴訟を要する紛争が生じた場合には、別途上記の基準により、着手金・報酬金が発生しますが、その際は、30%程度減額致します。その他ご不明な点は、当事務所までお気軽にお尋ね下さい。

TOPへ